人気ランキングは、インターネットで投票されたものです。 ですから、年代的に偏っているかもしれませんよね。 第1位ですが、「ゴッドファーザー」になります。 ※1972年の作品です。 監督はフランシス・コッポラです。 そのテーマ曲と言うのは、日本でもかなりのヒット曲ですね。 それから次です。 「ショーシャンクの空に」です。 これは1994年の作品になります。 『シンドラーのリスト』 スディーブン・スピルバーグの作品です。 1993年の作品になりますね。 それでは、ちょっと古い所を紹介しましょう。あなたは、どれくらいの作品を知っていますか。!? 映画ファンを自認している人なら、現代に上映されている作品だけではなくて、歴代の映画も見ておく事ですね。 ですから、つまらないと思えるシーンもありますよね。 しかし、感動、笑い、涙と言った映画の本質は変わらないと言うことです。 昔の映画でも泣ける作品は沢山あります。 中高年の人なら、あらためて観る事で昔の感動がよみがえることでしょう。七人の侍をリアルタイムで見た経験はありますか!? この経験を持つ人は、どれ位いますかね。 見た事はなくてもタイトルは知っているかもしれませんよね。 ひとつ言える事ですが、歴代映画には、現代にも通じる感動がありますよね。 まずここで歴代映画の人気ランキングを振り返ってみてくださいね。 お父さんが若い時に観た映画なら子供にも見せてやりたいと思いますよね。

関連ページ