大掃除の計画を立てるなら?

前回の続きですが、そして、今はリビングに大きなガラス窓がある家もありますよね。
出窓の窓も拭きにくいですよね。
ですから、色々と大変です。
(汗)また、窓を拭くとサッシの汚れも気になりますよね。
そんなことで、同時進行でやっていきたいと思いますよね。
(笑顔)。
窓枠は泥やほこりが詰まっていて、歯ブラシ、サッシ用のブラシで念入りに掃除します。
このようにして、掃除していくしかありません。
窓を拭く作業と合わせ、結構、時間がかかると思います。
ですから、何人かで手分けしてお掃除したいですよねね。
部屋別にその窓を担当する人を割り振れば、時間に差をつけます。
そして、掃除道具を順番に使うようにしてください。
サッシ専用のブラシ、バケツ、雑巾などがあります。
窓掃除用でひとまとめにしておくと良いですね。
また、子供部屋、書斎などがあります。
それ以外の共有部分を役割分担してくださいね。
(笑顔)。
家族全員が協力してください。
そして、きちんと分担することです。
そうすれば、早くて一日で終了してしまうかもしれませんよね。
また、家族の協力が得られない主婦が、一人で全部の大掃除をしなければならない家もあると思います。
明日はお風呂場だけ大掃除をすると言うようにします。
そう決めて、毎日のように、少しずつ大掃除して行くことですね。
たった一人で、一日でやり終えようとすると、かなりの重労働になります。
ですから、無理したり、あわてたりしないでください。
一人でやるなら一人なりの計画を立てることですね。
のんびりと大掃除をしましょうね。
(笑顔)
年末の大掃除前に!知っておきたい【断捨離のポイント】 | スグ得