長期固定金利の住宅ローンのメリットとは?

フラット35などの長期固定金利住宅ローンを組む時に皆さんが一番気になるのが金利ではないでしょうか。
ローンの金利には大きく分けて変動金利と固定金利という物があります。
どちらが良いかはその人が選ぶ事で、銀行の方から薦められるという事はありません。
一般的には固定金利は金利が高く、変動金利は金利が低いです。
また、固定金利・変動金利、どっちを選ぶかによって審査が変わってくる。
といった事はなく、公平な審査の元で行われます。
固定金利・変動金利どちらが良いか迷った時は、銀行の金利の推移をチェックするのが良いでしょう。
ただでさえ住宅ローンはとても高い買い物になるので、0.
1%でも安い金利で抑えたいという方が大半だと思います。
そんな訳で、少しでも手数料が安い安心できる是非、利用して頂きたい銀行を紹介したいと思います。
それが今、主婦の間でも話題の『イオン銀行』『新生銀行』です。
どこよりも金利の安さが他の商品を上回り、加えて、提携先であるイオンでショッピングをすると会員だからこそ利用できる割引サービスは嬉しいですね。
他では手数料がかかる繰上げ返済も手数料なしで利用出来ます。
これ以外でもいくつか調べて比較してみても良いですね。
長年の夢だったマイホームを目指して新生銀行での住宅ローンを組んだのに、審査に落ちた...なんて方は意外と少なくないのです。
理由として考えられるのは以下のような方です。
貴方の年収が400万円以下だと厳しいかもしれません。
3年以上務めているか、健康は良好かも判断基準になっています。
過去に一回でも支払いが出来なかった方は、仮審査に通っても本審査は難しい場合が多いかも・・。
それでも納得のいかない方は問い合わせをしたり、今までのデータを全て確認してみると良いでしょう。
問題なく融資を受けられるように今から準備をしておかないとダメですね!! 「そろそろ自分の城がほしい!」と夢を見ている方もいらっしゃるでしょう。
ですが、住宅購入はちょっとやそっとでは出来ず、数千万単位の現金が必要です。
このため、現金をすぐに用意する。
という様なことはまず難しいでしょう。
じゃあ、借金するにはどこで新生銀行での住宅ローンを借り入れすればいいのか?一番いい方法は銀行または信用金庫がおすすめです。
どこの銀行から借り入れようか?選択しても良いのですが銀行と不動産屋が連携している可能性もあるので、不動産屋任せにしても良いと思います。

新生銀行住宅ローンの繰り上げ返済!メリットは何?【返済しやすい!】